Case

74

こだわりの収納で快適キッチン

K様邸

「古くなってきたので新しいものに取り替えたい」とキッチンのリフォームをご依頼いただきました。
既存のL字型の壁付けキッチンは収納量が少なく、しまい切れない調理器具などは出窓や作業スペースに置かれていました。
そこで採用したのはLIXILのキッチン リシェルSI。斜めに傾く扉がポイントのスライド式大容量キャビネットで調理器具はもちろん食器棚が無くても家族全員の食器が全て入ります!とお喜びいただけました。完成後の撮影の際にリフォーム前の写真を見ていただくと、こんなにも物があふれかえっていたんやね…と驚きの様子。スッキリと片付いたキッチンで作業効率もアップしそうですね。

大きな出窓から差し込む光と照明のダウンライト、木目調の扉柄
見渡しの良い対面キッチンでお料理中も家族とのコミュニケーションが取れるあたたかな雰囲気のキッチンに生まれ変わりました。

After

塩や砂糖など小さな調味料の置き場にも使えるようニッチを造作。
スッと手を伸ばした先に使用頻度の高いものがあると作業効率もアップ!「規定の置き場所があるのはうれしいです」と奥様にもお喜びいただけました。
コンロ周りのキッチンパネルは清掃性が優れ、油跳ねも簡単に拭き取れます。

色々な収納の形をご検討されコンロ横のサイドトールキャビネットをご選択。幅15㎝のスライド収納はオイルボトルや醤油ボトルなど…地味にスペースを取ってしまう大きめ調味料を楽に取り出すことができます。
奥行きは65センチと収納量もたっぷり。
コンロ横にあるので動線も抜群。上段にはフックが付いていてフライパン返しやお玉などの調理器具も収納できます。

キッチンの背面は同じくリシェルSIの収納。
出窓を生かしたカウンター収納です。ハイカウンターの4段引き出しに食器を収納されました。普段使いの食器が十分入る大きさです。

ダイニング側から見た様子。奥様こだわりのレンガ調のクロスがおしゃれな仕上がりです。
カウンターは配膳の際にとっても便利。造作の飾り棚にはかわいらしい小物が並べられます。

Comment

担当者から

  • 彦根店 店長

    冨永

  • 野洲店 プランナー

    柴野

閉じる
Contact Us!

お問い合わせ・資料請求はこちら