Case

30

無垢の木香る自分たちサイズのリフォーム

S様邸

水廻りが古く、使いづらい。ダイニングキッチンが孤立しているのでコンパクトで使い易いキッチンにしたい!とご要望でした。

北側に孤立してしまっていたダイニングキッチンはLDKとして南東の空間に移動することにより日当たりが良く・明るい雰囲気へ。
以前と比べ広さはコンパクトになりましたが、東からのさわやかな風が通り抜けける動きやすいキッチンへと生まれ変わりました。

リビングとの間には程よく間仕切り壁を設け、キッチンが丸見えにならないよう工夫しています。

After

南東に移動させてすっかり明るくなったキッチンは、お孫さんたちの笑顔といつも一緒です。

大容量のシューズクローゼットを重宝しておられます。

健康建材のエコカラットを採用。無垢の床も子持ちよいLDKになりました。

どうしても採光の取れない玄関ホールは、照明が壁を優しく照らし、全体が明るく見えるように照明を工夫し、趣のある玄関ホールになりました。

もともとダイニングキッチンがあった北側に寝室をプランしました。複層サッシに替え「思っていた以上に静かで快適」とお喜びです。

掃除が大変だった在来の浴室は、ユニットバスに。サイズも0.75坪から1坪になり暖かさだけではない快適さも生まれました。

TOTO サザナ HDシリーズ Sタイプ

コンパクトなタンクレスでトイレが広く使えます。

トイレ:LIXIL サティス
手洗い:LIXIL コフレル

Comment

担当者から

  • 野洲店 施工管理 リーダー

    大澤

寒い時期の工事でご迷惑おかけしましたが、色々ご協力いただき、ありがとうございました。

「親戚で集まることも多く、家族揃って大きな机を囲むのが楽しみです」と伺い改装前以上に賑やかなお住いになったことを嬉しく思います。
閉じる
Contact Us!

お問い合わせ・資料請求はこちら