Case

73

理想の空間へフルリノベーション

F様邸

4LDK中古マンションご購入後のフルリノベーションです。ハイセンスなご夫婦に相応しく、素材選びにこだわられ、とてもハイグレードで素敵な仕上がりになりました。
お二人暮らしの為、必要な部屋は、寝室と奥様のリモート部屋、将来的に引き取られるご予定のお母様のお部屋、あとは大量のお洋服やバック類、荷物の収納場所。ただ、充分な広さはあれど全てのご要望を満たすとなるとそれぞれのスペースが狭くなってしまう。そこで、LDKに隣接する洋室を将来的にお母様のお部屋としても使うことが出来るリモート部屋としてプランしました。仕事をしながら隙間時間で家事もできるよう、またLDKを広く使えるよう、ダイニングから繋げてスライディングウォールで間仕切りました。
キッチンは開放感のあるアイランドをご希望でしたが、変形のLDKで既存がJ型のキッチンの為、入れ替えて間取りを確保するのが難しく、且つ床上げは嫌だということだったので、プランが難航しました。何度も配管のルートを詳細図を元に検討し、物入を新設してその下を通して配管ルートを確保し、ペニンシュラキッチンを設置しました。
寝室は2部屋を1部屋にして、ご主人様のシアタールーム兼用としました。丈の長いコート類を収納できるクローゼットも設置しました。
大量のお洋服は廊下INで新設したウォークインクローゼットに。ポールを2段にして収納量をアップしています。
ご希望だったゆったりした玄関にする為、共用廊下に面した洋室を小さくして玄関とホールを広げました。
洗面室は、広げてランドリールームと兼用にしました。収納を充実させて、作業台としても使える多目的なカウンターも設置しています。
明るい各居室、充実の収納、ハイスペックな設備機器、こだわりの内装、ご夫婦の理想の空間です。

After

スペースを広げて、三和土を御影石に貼り替えた玄関。優しい色合いの御影石(バニラホワイト)が映えて高級感漂う玄関になりました。玄関収納も鏡面扉にグレードアップしました。折り上げ天井は広げたスペースに合わせて拡張し、ニッチも新設しました。廊下には日用品のストック収納として奥行きの深い物入を設置しました。内部の棚板は二分割して手前と奥で高さが変えられるようにしています。また、突き当りのアイストップとなる寝室のドアは、奥様がとても気に入られたベリティスplus(Panasonic)のレリーフドアを選ばれました。レリーフを綺麗に浮き上がらせるよう、照明はユニバーサルダウンライトです。

壁を撤去してとても広々した玄関。

以前と比べて格段に開放感がアップし、アイストップとなるポイントが壁になったので梁の下がりが気にならなくなったとご主人様。
ブラックチェリーの無垢の床材に、重厚感のあるセラミックトップキッチン、お手持ちの調度品が映える、落ち着いたLDKです。

キッチンは奥様が最後まで悩まれて、リシェルSI(LIXIL)に決定されました。グレーズグレーのインダストリアル風のキッチンですが、天井を木目にすることで暖かさとより大人っぽい雰囲気が生まれます。
食卓でホットプレートなどをご使用されるとのことで、キッチンのバックパネルにコンセントも設置しました。
キッチンは全てハイスペック。お仕事でお忙しい奥様には嬉しいお手入れ楽々で使い勝手が良い商品ばかり。
カップボードの吊戸は梁が邪魔をして取り付け不可の為、一枚棚を設置しました。アングルが無いすっきりしたデザインでとても素敵です。

梁が邪魔をして吊戸が取り付け不可の為、棚板を設置しました。アングルの無い一枚板の棚板は見た目スッキリ。奥様が大切に保管されていたバカラやウェッジウッドを飾られて、すごく素敵です。

リモート部屋はスライディングウォールで間仕切り、開放感アップ。奥様のお部屋ということで、壁紙をすこしかわいい感じにとご依頼頂き、モリス柄をご提案いたしました。大人かわいいモリス柄は重厚感あるLDKの雰囲気にもぴったり合います。

キッチンと床暖房の給排水管、換気扇のダクトスリーブを通すために新設した物入。散らかりがちなリビングの物を片付けるのに便利です。
キッチンはペニンシュラ型ですが、圧迫感を嫌われて、本来ダイニング側のキャビネットまでくる壁をガラスパネルまでで止めました。サイドが加工してあるセラミックトップでしかできない納まりです。

雰囲気ある大判タイル柄のクロスがとても素敵な明るいリビング。

寝室の半分のスペースはご主人様の寛ぎスペース。壁掛けテレビを設置して、奥様のリモート中でも気兼ねなくテレビを楽しむことが出来ます。

二部屋を繋げてとても広くなった寝室兼ご主人のテレビ部屋。第二のリビングルームのような贅沢な空間です。壁になじむよう、クローゼットの三枚引戸はホワイトにしています。

大容量のウォークインクローゼット。収納力アップの為2段にしているので、コート類を収納できるよう寝室にもワイドの広いクローゼットを新設しました。

廊下の収納を取り込み、広くなった洗面室。ランドリーコーナーは何度も形状をお打合せし、多目的に使え下部に収納ケースを収められるカウンターの設置、オープン棚と物干しポールを取り付けるシンプルな形になりました。大きいカウンター洗面はトール収納付きのエルシー(LIXIL)に変更。収納力がとてもアップしました。

浴室はサイズと向きは同じで、グレードアップ。横型鏡で奥行き感がアップ、広く感じます。
カラーは柔らかいベージュトーンをお選びいただきました。

重厚感あるLDKとは違い、水廻りの内装は北欧調の優しい色合いに統一。ライトウッドと北欧調ブルーグレーのアクセントクロスがとてもいい感じです。

トイレも奥様が気に入られた北欧柄のクロスをアクセントに、優しい色合いでコーディネート。便器はプレアスHS。収納棚、カウンターも全て新しいものに取り替えました。照明はオートタイプのダウンライトです。

奥様が一目ぼれされたベリティスplus(Panasonic)のレリーフデザインのドアがアイストップとなる玄関ホール。廊下にも高級感が漂います。

Before

一般的なマンションの玄関。省スペースで玄関収納が全てトールなので圧迫感を感じてしまうとのことでした。

特殊なJ型キッチン。同じ形は既製品では存在しません。カップボードとの間の作業スペースが狭くて使いづらい。梁型に合わせて作られているカップボードも吊戸が大きく、間も狭くて圧迫感があります。

コンロの前が壁で圧迫感があるので、オープンキッチンにしたいとのことでした。

部屋の形状に合わせて設置されている変形キッチン。

W1400の大きな洗面化粧台。カウンター上が散らかるだけなのでカウンターは小さくても良い。収納とランドリーを充実させてたいとのことでした。

After

変形のLDKはキッチンを入れ替えて大きさは変えず、スライディングウォールで全開できるようにして洋室を仕事部屋に変更。寝室は2部屋を一間続きにして、大きなウォークインを新設。玄関と洗面室を広く取りました。
収納スペースがたっぷり、ゆとりある居住スペースを確保したプランです。

Before

4LDKのゆとりある間取りですが、お二人暮らしのご夫婦には部屋数は必要ありませんでした。多額の費用がかかる、スプリンクラーの移設無しで、ご希望の間取りが取れる様プランしました。

Comment

担当者から

  • 野洲店 施工管理 リーダー

    大澤

この度はフルリノベーションのご依頼をいただき誠にありがとうございました。ハイグレードでとても素敵な仕上がりに我々も嬉しく思います。大型工事ということもあり、工事中はご迷惑をお掛けすることもありましたが、お二人の優しいご対応に触れ感謝の気持ちでいっぱいです。
閉じる
Contact Us!

お問い合わせ・資料請求はこちら